ロゴ

マンスリーマンションならリラックスして生活が送れる

HOME>レポート>リーズナブルなマンスリーマンションが話題沸騰中

リーズナブルなマンスリーマンションが話題沸騰中

男の人と女の人

中・長期に渡り宿泊可能

東京都内には、たくさんのマンスリーマンションとかウィークリーマンションと呼ばれる施設があります。この二つは、基本的な利用方法は同じですが、利用期間に違いがあります。1週間程度の短い期間利用する場所をウィークリーと呼び、数週間から1ヶ月以上滞在するような施設をマンスリーと呼ばれています。このマンションの考え方として、家具や家電、生活するに当たり最低必要な備品が備え付けとなっている住まいになっています。ホテル住まいより広いメリットがあり、自宅気分が味わえることもあり、ゆっくり時間を過ごしたい人には喜ばれる施設となっています。マンスリーマンションと言っても宿泊施設になることから、礼金や敷金などは必要ありません。その代り、賃貸料金や電気料金、公益費などの料金がかかることになります。最近では、高額な宿泊料金となって来ている東京都内のビジネスホテルなどと比較しても、費用を抑えることが出来ます。

インテリア

部屋が広く使える便利さ

東京都内では、今ホテル予約をすることが難しいと言われます。観光客の増加もあり、施設が不足していることが原因です。そのためビジネスホテルの宿泊料金も高くなり、長期の出張者にとっては、大変な痛手となっています。そんな時、東京都内にあるマンスリーマンションが、人気になっています。まず、ホテルと違い部屋の場所を選ぶことが出来、間取りが良かったり、日当たりが良かったりする部屋を確保出来ます。更には、自炊も可能となることから、外食ばかりの生活から逃れることが出来ます。そして普通の部屋となっていますので、ホテルのように部屋がベッドで占領されることもありません。マンスリーマンションは、自宅気分が味わえることで、仕事が終わった後ゆっくりと過ごすことが出来る施設となっています。