ライフスタイルに合わせて物件を探そう

賃貸物件を探す場合、学生か社会人、家族持ちかで条件も異なってきます。その条件を絞りこんで、自分が生活しやすい物件を見つけることが重要となります。そこで、まずは賃貸で部屋を探す際に把握しておきたいチェックポイントを見ていきましょう。

賃貸で部屋を探す時のチェックポイント

部屋

周辺の環境

学生や社会人の場合、通勤・通学を考慮して立地に重点を置いて物件を探す方も多いかと思います。それと合わせてチェックしほしいのが、周辺環境や物件の設備です。立地が良くても、いざ住んでみると周辺が騒々しかったり、収納スペースや駐輪場がないと、不便を感じてしまいます。また、夜になると思ったより暗いので不安だということもありますので、可能なら夜間の状態も確認しておきましょう。

お店や病院などの施設はあるか

買い物ができるお店やATMは近くにあるか、最寄りの病院はどこかなども確認しておきましょう。その際、マップ上だけで確認してしまうと、実際には交通が不便だったり、お店が移転している可能性もあります。できるなら実際に足を運ぶとよいでしょう。

部屋の中の様子

賃貸の物件は以前に入居していた人がいるので、部屋の中に不備はないかどうかを事前にしっかりと確認しましょう。よくあるのが、シャワーの水圧が弱かったり、扉や窓の状態に不備があるというケースです。日当たりや湿度をチェックしておくことで、入居後に住みにくいと感じることを避けることができます。

物件の管理状態

建物の様子に目を向けることで、その賃貸物件に住んでいる人のレベルや、建物の管理状態を伺うことができます。ゴミが落ちていたり、きちんと分別されていないと管理が行き届いてなく、虫が発生してしまう可能性もありますので、注意しましょう。

不動産屋の対応

不動産会社の情報量も大切ですが、担当者がどのように対応してくれるのかが、より重要なチェックポイントになります。物件探しを行う上で、担当者からも提案があるとよりスムーズに希望物件を見つけることができます。契約後も不動産屋は付き合いが続きますので、丁寧で、迅速に対応してくれると今後も安心できます。

賃貸の部屋を探すなら物件選びのポイントを押さえよう!

住宅模型

内覧では写真を撮ろう

好条件の物件を見つけて内覧をする際には、写真やメモを残しておくことで、他の物件と比較をすることができます。予算や立地など、条件の中でも特に譲れないものを決めておくことで、最適な物件を見つけやすくなります。

[PR]
選ばれる横浜の分譲賃貸
ワンランク上の暮らしを実現可能

[PR]
高円寺の賃貸を厳選リサーチ♪
一人暮らしの準備を進めよう

[PR]
京都マンスリーマンションを大公開☆
長期滞在を検討しているなら必見!

千代田区周辺の賃貸マンションを大公開☆

[PR]
学生向け賃貸が満載☆
条件に合った物件がきっと見つかる